インスタンスを作成する【カゴヤ・クラウド/VPSをいじる】

VPS

契約が終わりましたので,早速インスタンスを作成します。

まずは認証キーの作成

kagoya-vps-agreement11-1

まずはログイン認証キーを作成する必要があります(カゴヤは公開鍵認証)ので,「ログイン認証キー作成」をします。

kagoya-vps-agreement12

 

キー名と備考を入力して「作成」ボタンをクリックします。

秘密鍵のダウンロード画面が出ますので,任意のフォルダにダウンロードして下さい。

(注)秘密鍵は再度ダウンロードすることは出来ませんので,厳重に保管・バックアップするのが吉です。

インスタンス作成

いよいよインスタンス作成となります。

kagoya-vps-agreement11-2

管理画面のTOPに戻り「インスタンス作成」に進みます。

(補足)私は最初ここを押してしまったのです。そうしたら「ログイン用認証キーを作成して下さい。」のアラートが…。

kagoya-vps-newinstance01

インスタンスタイプ・アプリケーションパックなどを決めていきます。

おう,ここでタイプを決めるのですか。そういえば契約時にタイプ選択なかったですね。

自宅サーバーはUbuntuなのですが,こっちはCentOSにします。ここのアプリケーションパックの中のWordPressパックはNginx+WordPressという組合せで面白そうなのですが,サーバーいじり自体をしたいので,最小インストールにします。

kagoya-vps-newinstance02

確認画面が出るので「決定」!

インストールには時間がかかりますので…と書いているうちにインストールは終了します。

kagoya-vps-newinstance03

 

あとは上部の「起動」を押せば稼働してくれます。なんと楽ちんなことか。

お疲れ様でした。

次回予告

いよいよサーバーに入ってみます。SSH接続設定をしていきます。

契約はこちら(↓)から。

コメント

Secured By miniOrange